スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てられた犬猫たち

捨てられた犬猫たちの保護活動をしてらっしゃる、
ココニャンママさんのブログをいつも拝見しています。


私も数年前までは、恥ずかしながら犬だけでも年間約
30万頭が殺処分されるこの現状を知りませんでした。


自分も機会があって、昨年9月から約半年間保護した
『モカ』の新しい飼い主探しを経験しましたが、

1頭の犬を保護し、飼い主探しをすることは思ったより
時間と労力、費用がかかります。


そんな中でも、保護ボランティアさんたちは根気強く
犬猫たちの毎日のお世話をし、新しい飼い主探しに尽力
されています。

犬猫たちは飼い主によって、こんなに違った運命を辿るのか
と思うとやり切れません。


どうか動物を飼う前に、今一度じっくりと考えて下さい。
飼いたいと飼える環境が整っているのとは、大違いです。


動物の寿命を考えていますか?

犬は平均十数年です。猫は二十年近く生きる子もいます。

年を経るれば、病気にもなるし介護も必要になります。
愛護センターには、年老いたから、病気になったから、
と持ち込む飼い主は珍しくありません。

動物を飼うということは、その子の一生を引き受けること
だと思います。

その覚悟がなければ、飼ってはいけないのです。



空前のペットブームの裏側、
最近ではマスコミもそのダークな部分を報道しています。


私たちにすぐ出来ることは、

今飼っている子たちの終生飼育、
自家繁殖しないこと、
迷子にしないこと、


これが必要だと思います。


ランキングに参加してます↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村



*モカです。今は新しい家族と暮らしています
moca
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ブロン&マロンまま

Author:ブロン&マロンまま
我家の愛犬ブロン&マロンの日記です。
突然『免疫介在性溶血性貧血』になってしまった、ブロンの闘病も記録しています。

*イングリッシュコッカースパニエル
ブロン♂ 2004年6月15日生
マロン♀ 2006年8月11日生

*2010年2月までは、個人保護をしていたモカの預かり日記になっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
犬猫を迎える前に…
いつでも里親募集中
E・コッカーの保護団体
動物の権利について
Animal Rights Center Japan
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。